幼児園の概要

ごあいさつ

ごあいさつ

人格を形成する大切な幼児期に、様々な体験を通して、人間への信頼感と安心感を培い、思いやりのある豊かな心を育てることを目指しています。日常的には遊びを通して健康な身体を作り、創造する能力を養いつつ、音楽製作、遊戯など課題に対する指導により、感性の涵養にも努めます。鎮守の森を保育の庭に、都会に残された貴重な自然に親しみ、自然とともに生きる心を学びながら、昔ながらの風習にも接し、心豊かな園児を育てます。

幼児園の概要

施設の概要

日枝幼児園は、宗教法人日枝大神により昭和25年6月15日開所の認可保育園です。JR根岸線の磯子駅から徒歩15分程、または、バスで7分、バス停から徒歩5分程の閑静な住宅街にある日枝神社の境内にあります。園庭として使用している境内には、いちょうや桜の大木のほか、梅、かりんなどの木々が多くあります。自然に恵まれた環境で、園舎の裏山には園の畑やアスレチックがあります。
子ども一人ひとりが安心して自分らしさを発揮できる生活環境を整え、日々神様への感謝の心をもってのびのびと園生活を送っています。また、異年齢保育によって子ども同士が自然な関わり合いをもちながら個々の成長を促していくことを目指しています。

施設名 宗教法人日枝大神 日枝幼児園
所在地 〒235-0016 横浜市磯子区磯子4-3-11
開設年月日 1949年06月01日
電話 045-751-3893
FAX 045-751-3903
園長氏名 和田 美弥子
職員の人数 12人
(施設長 1名・保育士7名・栄養士1名・調理員1名・派遣保育士2名)
開所時間 *保育標準時間認定(11時間)
【平日】7:30~18:30
【土曜】7:30~18:30
 延長保育時間:無
*保育短時間認定(8時間)
【平日】8:30~16:30
【土曜】7:30~15:30
 延長保育時間:平日 朝7:30~8:30 夕16:30~18:30/土曜日 15:30~18:30
休園日 日・祝日・年末年始(12月29日~1月5日)
創立記念日(6月第3土曜日)・神社祭礼日(8月第1土曜日と翌々日の月曜日)
受入年齢 1歳6ヶ月から
定員数 70名(1歳6ヶ月~就学前)
第三者評価 【第三者評価】受審済 
【第三者評価URL】http://cgi.city.yokohama.lg.jp/kenkou/fukushi/hyouka/9700000009/1059838/index.html
【第三者評価結果公表日時】2018年8月
アクセス JR磯子駅から 徒歩15分
バス停「間坂」「芦名橋」より徒歩5分
駐車場 あり
幼児園の概要

保育理念

鎮守の森に親しみ、自然と触れ合う中で、明るくのびのびと行動し、豊かな人間性のある、
 健全な心身をもった子どもに育てます。

一人ひとりの子どもが、快適に安心して園生活を楽しみ、豊かな感性や表現力を養い創造性を豊かにします。

他の人と親しみ支えあって生活するために自立心を育て、社会生活における望ましい習慣や態度を身につけます。

幼児園の概要

保育方針

健全な心身をもった、明るく正しい素直な子どもを育てます。

恵まれた自然環境の下で、豊かな愛情や自主・協調の態度を養います。

さまざまな体験をとおして豊かな感性を育て、創造性の芽生えを援助します。

幼児園の概要

保育サービス

土曜保育あり
延長保育 保育短時間のみあり
アレルギー対応 あり

独自の保育サービス

1歳児クラスにはキーボード、2歳児クラスには電子ピアノ、それ以外のクラスにはピアノが設置されています。
保育の中では、歌の時間以外にもピアノを取り入れ、音楽に合わせて挨拶したり、活動を切り替えたりしています。
また、リズム遊びを保育に取り入れ、子ども達の感性やリズム感の増進を図っています。この取り組みは年齢に応じた適切な目標を達成できるように、一貫性のある計画としています。
2歳児はリズム遊び、3歳児はからはリトミック、4歳児からは鍵盤ハーモニカの練習を始めてます。

食育活動にも力を入れており、年間を通して四季の植物を、夏季は夏野菜やさつま芋を栽培しています。
さくらんぼ狩りや梅の実の収穫、梅ジュース作り、野菜の皮むき体験や丸餅作りなど、年齢に応じて実施しています。

独自の保育サービス